円形脱毛症 どのようにカバーしていますか

query_builder 2021/02/12
ブログ
yjimage ウィッグ スタイリング

こんにちは!長野県松本市でウィッグ&増毛エクステ!!【女性専用サロン】松本ウィッグの中村です。


円形脱毛症でお悩みの方へ


どのように脱毛箇所をカバーしていますか?


ゴムで結ったり、ピンでとめたりする方が多いでしょうか。

小さな円形脱毛であれば、慌てず経過観察している間に、新しい毛が生えてくることが多いです。


しかし、小さな円形脱毛の数が増えてきたり広がってきた場合、また脱毛箇所の付近の毛をつまむと容易に抜けてくる場合には、髪の悩みをすこしでも軽くできるアイテムとしてウィッグがオススメです。

今後の治療に集中する為にも非常に大切なアイテムです。




松本ウィッグでは、


ウィッグを作成する場合、脱毛箇所より広めに作成することをおすすめしております。

これは作成までの期間が1カ月半~2ヶ月かかる為、万が一、作成中に脱毛が広がってしまった場合にカバーが難しくなるためです。

しかしながら、「できる限り小さなウィッグで対応したい」と希望されるお客様がほどんどですので、実際にはお客様のお気持ちも十分配慮しつつ、サイズのお打ち合わせをさせて頂いております。


脱毛症は繰り返すケースがある事を念頭に、場合によっては【修理・お直し】でサイズを小さくリメイクすることも可能ですので、まずは少し大きめでご用意してみてはいかがでしょうか。


脱毛の状態によって、ウィッグのサイズや裏地の素材などオーダーメイドで作成が可能ですので、おひとりおひとり合わせてお作りできますので、まずご来店下さい。

お待ちしております。







NEW

  • 松本ウィッグのラジオCMを作って賞金20万円のチャンスです!

    query_builder 2021/02/22
  • 円形脱毛症 どのようにカバーしていますか

    query_builder 2021/02/12
  • お子さま用ウィッグも得意です!

    query_builder 2021/02/02
  • おしゃれウィッグ 軽さと通気性

    query_builder 2021/02/02
  • 増毛エクステ ビフォーアフター

    query_builder 2021/01/27

CATEGORY

ARCHIVE